日常会話辞典


第1章 敬語・ほめ言葉・けなし言葉
種類三重弁意味
敬語 いかっせる「行く」の丁寧語。
(例)「お隣のご主人、今朝はずいぶん早く起きてるみたいやけどどちらかいかっせるんやろか?」
ござる(1)「居る」の丁寧語 (2)「来る」の丁寧語
(例)「お客様がござる
ござらん(1)「居ない」の丁寧語 (2)「来ない」の丁寧語
(例)「主人はござらん?」
ほめ言葉 おもしょい(1)面白い (2)楽しい
(例)「あの映画もう見た?おもしょいで~」
ええ(1)いい、良い (2)ちょうどよい
(例)「ええ湯加減や」
ええに(1)いいよ (2)大丈夫だよ
(例)「ここにごみ捨ててええに
けなし言葉 アカン(1)できが悪いこと
(例)「情けない失敗して・・・あいつはアカンなあ」
他に (2)禁じる、禁じられる
(例)「そんなことしたらアカンわ
うざこいうっとうしい
(例)「こいつうざこいな」
うざったいうっとうしい、めんどくさい
(例)「宿題がうざったいなぁ」
おっちゃくい横着な
(例)「あの人はおっちゃくい人や」
おもろない
(おもんない)
(1)面白くない・つまらない (2)楽しくない
(例)「あの映画はおもろない
こっすい(1)ずるい、せこい (2)抜け目がない
(例)「こっすいことをしてはいけません」
しょぼい貧弱な、惰弱な
(例)「そのしょぼい格好どうしたん?」
ずっこいずるい
(例)「ずっこいことをしてはいけません!」
どもならん
(どんならん)
(1)どうにもならない (2)どうしようもない(奴)
(例)「山田はまた遅刻かあ!どもならんなあ!」
とろくさいどんくさい、のろまである。動きが鈍い。
(例)「あんたとろくさいなあ、まだ宿題やっとるん?私もう終わったに。」
にっすい「とろくさい」と同義(同上)
(例)「あんたにっすいなあ、まだ宿題やっとるん?私もう終わったに。」
めんどい面倒である。めんどくさい。
(例)「宿題がめんどいわ」
ぼっさいボロボロで冴えがないさま。みすぼらしい。
(例)「どうしよう!明日デートやのにぼっさい服しかあらへん・・・」
みみっちい(1)けちくさい (2)ごくわずかな
(例)「わりかんなんかみみっちいで」
むさい(1)(否定的な意をこめて)~くさい、~っぽい
(例)「あの人の態度は子供むさい

<< 三重弁講座トップにもどる